• 光でいたち駆除を行おう

    • 見た目は可愛らしい「いたち」ですが、意外と攻撃性が高く噛まれるなどの被害も報告されています。

      また、噛まれる事は無くても屋根裏などに住みつかれると、足音や糞尿の被害が出てしまうでしょう。
      もし家の中に住みついてしまったという場合は、早めにいたち駆除を行う事がおすすめです。
      しかし、いたちは鳥獣保護法で保護されている動物ですので、罠をしかけるなどの方法で駆除する事はできません。自分でいたち駆除を行う際は、いたちに害を与えない方法で対策するしかないのです。
      色々ないたち駆除法がありますが、おすすめなのが光を活用したものとなっています。

      コウモリ駆除の情報収集ができます。

      いたちは光を感じると危険を察知して、その場から出て行く性質があります。

      光で追い出すだけなので鳥獣保護法もクリアでき、素人でも手軽に行えるいたち駆除法となっています。

      特別な光ではなくクリスマスの時に使用する、イルミネーションでも効果的です。

      いたちが潜んでいそうな場所に光が出るものを設置して、対策をしてみましょう。
      特に光が点滅するタイプは、いたちが嫌がります。


      ただ、光でいたちを追い出したとしても、侵入口がそのままになっていれば再度、入り込んでしまうので注意が必要です。

      ロケットニュース24の情報も多数ご用意しました。

      光で対策を行う前に、どこからいたちが入り込んでいるのか、侵入口を見つけておく必要があります。侵入口が分かったら、いたちが出て行ったのを確認してから塞ぎましょう。



      もし、侵入口が分からないという場合は、専門の業者に確認してもらう方法がおすすめです。


  • みんなの常識

    • いたち駆除は専門業者に相談しよう

      天井から足音がする・・、フンや尿の臭いに悩まされているなど、いたちの被害に遭っているという方も、意外と少なくないようです。近年、都市の生活に適応したいたちが、家の屋根裏などに住みつくケースが増えています。...

  • 暮しの補足説明

    • いたち駆除にかかる平均相場

      いたちは田舎にしか生息していないというイメージがありますが、最近は市街地でも見かけるケースが増えているようです。そのため、家の中にいたちが住みついてしまい、様々な被害に遭う方が増えています。...

  • ためになる暮し・知っておきたい常識

    • こうもり撃退に効果的な方法とは?

      こうもりといえば吸血のイメージがあり、不気味な生き物として広く定着していますが、実は日本に生息するこうもりはアブラコウモリという4〜6センチ程の小型で、主食は小型の昆虫などで雑食性、ユスリカなども捕食してくれる益獣に分類されます。とはいっても、家に住まわれると糞などの被害もあるので、やはり退治したいものです。...

    • 忌避剤でこうもり撃退

      こうもりが家の屋根裏などに住みつき、被害をもたらすケースが増えています。屋根裏で繁殖してしまうと、フンや尿の悪臭に悩まされるようになるのです。...