• 忌避剤でこうもり撃退

    こうもりが家の屋根裏などに住みつき、被害をもたらすケースが増えています。


    屋根裏で繁殖してしまうと、フンや尿の悪臭に悩まされるようになるのです。
    衛生面から考えても屋根裏に住みついてしまったこうもりは、早めに対処する必要があると言えるでしょう。


    自分で行えるこうもり撃退法としては、忌避剤を活用した方法が手軽でおすすめです。

    忌避剤を使うこうもり撃退法は、こうもりが苦手とする臭いによって、屋根裏から追い出す効果を発揮します。

    ハッカなどの強い臭いによって、こうもりを追い出すのです。
    多くの忌避剤がハッカを初めとする、天然由来の成分から作られています。



    使用しても人間やペットの体に害を与える事は無いので、安心して行えるこうもり撃退法となっています。


    忌避剤にはスプレー式と、固形式と2種類のタイプが多いようです。

    goo ニュースのオススメ最新情報を幅広く集めたサイトです。

    スプレータイプの忌避剤は屋根裏に、吹きかけるだけで使える手軽さが魅力です。

    固形タイプも屋根裏に設置するのみで、簡単に撃退出来ます。


    スプレーしたり置くだけという、簡単な方法でこうもりを撃退出来るという点が忌避剤のメリットです。
    ただ、スプレータイプの効果は持続性が短いと言われています。

    効果は約3時間から6時間程度しか持ちません。



    より長く忌避剤の効果をキープしたいのであれば、スプレータイプと固形タイプの忌避剤を合わせて使う方法がおすすめです。また、忌避の効果でこうもりが家から出た後は、必ず侵入口を塞ぎましょう。